説教者  : 錦織学 牧師
聖書箇所 : マタイによる福音書13章53節~58節

  • 序)
    つまずくのはどうして?・・・期待と違うから。
    イエスにつまずいた・・・イエスに対する自分の期待と、イエスがどんな方かが違うから・・・昔話ではない。私達の問題。
    つまずくこともある。しかし、そこから立ち上がらせていただける!
  1. 人々のつまずき
    自分が幼いときから知っているイエス。
    自分の常識の範囲、自分の理解できる範囲は受け入れられる。しかしそれを超えるものは受け入れることができなかった。
    ペテロ・・・「夜通し働いてもなにも獲れない」
・・・今更、沖に出ても無駄・漁師の常識⇔お言葉だから網を下ろそう
→イエスの奇跡を見る
    イエスに期待しなかった・・・御業を見れなかった。
詩篇81:10・・・あなたの口を広く開けよ!
  2. つまずきを超えて
    つまずいても立ち上がることができる。神との更に深い関係へと。
    不要なつまずき・・・マタイ18:1-6
    本当のイエスに出会うためのつまずき・・・私達のイエスへの期待・・・それを超えるイエスに出会う。
    多くのユダヤ人たちはイエスに軍事的、政治的メシヤを期待していた。
    「神がおられるならば・・・」という期待。しかし、イエスは完全な敗北に見える十字架の中に神の救いを表わされた。
  • テイクアウトQuestion
    1)私たちはどうしてつまずくのだと思いますか?
    2)自分の常識を超えてイエスに期待していますか?それを難しくさせてしまうものは何でしょうか?
    3)つまずきを越えて私達が立ち上がるために必要なのは何でしょうか?

ビデオは最初の11分が子供のためのメッセージ、その後に礼拝説教が続きます。