説教者 : 錦織学牧師

聖書箇所 : マタイによる福音書15章1〜20節

  • イエスと当時の宗教家たちとの対立。外側ばかりを気にしていた人々。
彼らを「嫌な奴ら」と片付けるだけでは不十分。
聖書は「あなたはどうですか?」と問いかける。
  1. 外側を気にする私達
    「どうしてあなたの弟子たちは手を洗わないで食べる?」
・・・「汚い!」とかそういうことではなく、儀式として手を清める。
    イエスの反論「あなたがたは言い伝えによって神の言葉を無にしている
「父と母とを敬え」⇔「これは神にささげます」(言葉だけ)
    口に入れるものが人を汚すのではなく、口から出るものが汚す。
内側から溢れてくるものが問題。
    あなたの内側には何がありますか?あなたの内側はどうですか?
    オートバーグ「あなたがずっと求めていた人生」
外的な基準・・・何章聖書を読む、何時間祈るとか。
本来の基準・・・「自分は神と人とをますます愛することができるようになっているか?」
  2. 内側に住んでくださる聖霊様
    外側ではなくて内側が問題だとイエスが言われた・・・私たちは困る。
外側はコントロールできても内側はどうにもならないから。
→聖霊様に満たしていただく。聖霊様にきよめていただく。
    使徒行伝1章6-8節。14節・・・祈り待ち望む。
    使徒行伝2章1-4節・・・キリストの証人となる。涌き上がる。
十字架と赦しを証ししないでいられなくなる。
    ガラテヤ5章22-23節・・・品性を整えてくださる。実を結ばせる。
    ルカ11章13節・・・求めること。
  • テイクアウトQuestion
    1)あなたは自分の外側が気になる方ですか?内側が気になる方ですか?オートバーグが言っていることはわかりますか?
    2)内側の問題のためにはどのようにすればいいでしょうか?
    3)聖霊に満たされる時に、聖霊様に働いていただく時にどんなことが起こるでしょうか?