説教: 錦織学牧師

聖書箇所: マタイによる福音書22章34節〜40節

規則はいつの間にか一人歩きし、目的を見失う。
律法はまさにそういう状態。→イエスは本質を教える。
神を愛し、自分を愛し、隣人を愛する。
申命記6:5とレビ記19:18
神を愛する
心を尽くして・・・intention, 意志、心の方向性。
精神を尽くして・・・全存在をかけて
思いを尽くして・・・知性、intelligence
これは、まず神が愛してくださったから。

神が私たちに心を向け、全存在をかけ、最高の愛を表された。
第一ヨハネ4:10
自分を愛する
自分を愛する・・・あたりまえ?
自分が愛せない問題→周りの人との問題へ。
比較?幼児体験?人の言葉?

⇔いろいろあるけれども、自分はこれでいい。と受け入れる。
神に愛されている自分を愛する。イザヤ43:4
隣人を愛する
神を愛する人は隣人を愛する・・・第一ヨハネ4:20
隣人とは誰?・・・レビ記19:17-18
憎んではならない、ねんごろにいさめなさい、

彼のゆえに罪を身に負ってはならない、
仇を返してはならない、
恨みを抱いてはならない
・・・愛しなさい。
テイクアウトQuestions
1)あなたは神を愛していますか?それを妨げているものはあるでしょうか?
2)あなたは自分を愛していますか?それを妨げているものはあるでしょうか?
3)あなたは隣人を愛していますか?愛せない人はいませんか?愛するために何が必要だと思いますか?