古きよき「アメリカ」を描き続けたノーマン・ロックウェル の画集を見ながら、
観察して描く意味、描く事によって見えてくるもの、平面の白い画面に
空間が描けて来る事を意識しましょう。


それぞれの人を観察して感情や生活感が見事にい描けていますね。


来年の Keico W カレンダーの中から好きな絵を模写してみましょう。


こんな気持ちで描いたのかな?このモデルさんは誰かな?


立ちポーズ、今日は3分間で仕上げましょう!

クロッキー教室の後は、錦織牧師のバイブルショートメッセージ。
ーーーーーーーーーーーーーーー
今日のクロッキー教室の中で、「空気を読み取って、空気を描く」ということが出てきました。
見えないものに焦点を当てるって、とても大切なことですね。
聖書の中にもこのような言葉があります。
「わたしたちは、見えるものにではなく、見えないものに目を注ぐ。見えるものは一時的であり、見えないものは永遠につづくのである。」コリント第2の手紙4章18節
例えば、プレゼントは見えるけれども、愛は見えない。
家族は見えるけど、家庭は見えない。
プレゼントそのものよりも、その向こう側にある愛の方が大切だし、血縁関係をもった人がいることよりも、その関係が、愛と優しさに溢れていることの方がずっと大切なんですよね。
でも、神様が私たちに愛を表してくださるときには、見える形で表してくださいました。サンクスギビングが過ぎると一気に街はクリスマス一色になりますが、そのクリスマスは、神様が、イエス・キリストという見える形で、愛を表してくださった日。
私たちも、見えないものに目を向けると共に、自分が愛を表す時には、たんなる「気持ち」だけではなくて、見える形で、具体的に表していくことが大切ですね。